風待草の研究日記

中村梅之助主演『遠山の金さん捕物帳』を研究中!

誰からの書状?

お白洲の証拠として、下手人の医師が長崎で蘭学の医師に入門したが破門されているという長崎奉行の書状が登場します。

第85話「さらわれた女」(1972.2.20放送)
f:id:kazemachigusa:20180322144000j:plain

f:id:kazemachigusa:20180322144029j:plain
長崎奉行 跡部山城守

跡部山城守とは、跡部良弼のことですね。

遠山左衛門尉影元が北町奉行であったのは1840年から1983年で、この期間に長崎奉行職にあったのは次の4名です。

戸川安清(1836年-1842年)
田口喜行(1839年-1841年)
柳生久包(1841年-1843年)
伊沢政義(1842年-1845年)

おかしいなぁ…。
この書状は誰からのもの?
金さん、はったりをかましましたか?

ちなみに、金さんが北町奉行であった期間の跡部良弼の役職は、大目付1839年~)、勘定奉行(1841年~)です。